G.L.A.M.S // “GLAMNIGHT” Tour 2015

 

アーティストについて

アーティスト / バンド: G.L.A.M.S
メンバー: Mikaru (ボーカル), Yudai (ギター), Tetsuto (ベース), Syu (ドラム)
ウェブサイト: https://g-l-a-m-s.com/

 

写真について

国: オランダ
市: レイスウェイク
会場: Broodfabriek (Fan Base Project、コンベンション)
日付: 2015年7月11日
タイトル: G.L.A.M.S // “GLAMNIGHT” European Tour 2015
カメラ機種: Sony Alpha A37

 

G.L.A.M.S // “GLAMNIGHT” European Tour 2015

 

インタビュー

このショーで写真を撮る以外に、G.L.A.M.Sとのインタビューも行いました。そこでは、G.L.A.M.Sを構成するさまざまな部分(音楽だけではないため)と、Mikaruが彼のアートを通して見たファンとアートのさまざまな側面について話します。 パリでの博覧会。

Arlequin Magazineの英語でのインタビューは、次の場所にあります。


Mikaru – “G.L.A.M.S is the embodiment of my love for painting, jewelry, music and photography.”

 

Owner at Arlequin Magazine & Photography | Website | + posts

雪(ゆき)は、Arlequin MagazineとArlequin Photographyの両方の所有者であり原動力です。
彼女は2009年にArlequin Photographyの写真家としてスタートしましたが、ジャーナリズム、翻訳、舞台裏の仕事への関心が高まっているため、プロジェクトは2021年に、Arlequin Magazineの追加によって拡大しました。

雪(ゆき)はオランダ語を母国語とし、MagazineとPhotographyの両方の英語とオランダ語のセクションを維持し、オリジナルのコンテンツ、翻訳、写真、および両方のWebサイトの舞台裏のすべての作業を行っています。
彼女はオランダ語、英語、日本語、ドイツ語を話します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です